FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「まんがの描き方」の切り抜き発見 - 2014.12.16 Tue

現在、久しぶりにB4の原稿用紙を使うお仕事中です。(私は去年の暮れから完全デジタル移行してます)
アナログで作業することもまだあるだろ~と思い、原稿用紙や未使用のトーンなどは保管しています。
それで、確かここら辺に新しい原稿用紙のストックが…と思ってトーン棚の下のうほうをゴソゴソしていたら。
何やらとっても懐かしいものが出てきました。(笑)

その一部がこちら。


「まんがの描き方」の切り抜きページ!!

小学生の頃、親に買ってもらっていた「小学○年生」の雑誌切抜きです。
小学…3年生頃だったかな?ちょっと詳しいことは覚えてないのですが…。(汗)
雑誌内で「ウェディングピーチ」というアニメのコミカライズ漫画があって、
そのキャラたちが「漫画の描き方」を教えてくれるというコーナー。

小学生の私は切り抜いて…とは名ばかりに手で破って(笑)ホチキスでとめて
大事に何度も読みかえしてたのでした。
このコミカライズを担当されてた作家さんが凄く好きで絵の真似っこもよくしてました。
スクリーントーンというものを知ったのもたしかこのまんがコーナーから。
それまでは、「漫画家はみんなきれいな点を描ける」と思って点を均一に描く
練習とかしてました。(笑)勿論全然キレイにかけなくて凹んだりして…。

この切抜き記事がすごく大切な宝物だったあの頃。
でも、私O型なんです。(言い訳)
つまり、どういうことかというと、




すっっっごい雑!!

欠けてる!!
下のほうビリビリに破けてるよ小学生の私!!!
でも全然気にせずに破けた部分は「あーあ」とか言って救済するの諦めちゃってる!
自分の大雑把さに泣けたのでした…お前…これ…なんでコレでOKだと思ったし。(絶望)

しかも、この「まんがの描き方第二弾目」は「読者からの質問に答える」というコーナーでした。
実は、私の名前も載ってます!本名だから載せられないけど、ちゃんと私の質問も
載ってるんです!!(なのにこの雑さ)
質問が採用された読者には後日「ミニスクリーントーン」が3枚送られてくるという特典が
ありました。なので、必死になってハガキを送ったんです。そして見事採用!
すごーく嬉しくて今でも覚えてます。
スクリーントーンが届いた後もなかなか開けることができなくて、「使ったらなくなってしまう」と
当たり前のことに怯えてずーっと眺めてました。笑。

ちなみに、貰ったトーンを初めて使った絵も実はとってあるんです…。
この雑誌の切り抜きのことはすっかり忘れてたけど絵のほうはどこにとってあるのか
分かってるのでちょっと探してみたら…やっぱりあった。(笑)
小学生の頃から今まで4回ほど引越しをしていて(アラスカも含む)それでもとってある執念深さ。
小学6年生の頃にはお小遣いで自分でもトーンを買えるようになるんですが、この当時の私には
「どこに売ってるのかもわからず、1枚数百円もする高価なもの」だったので、未だにその時の
印象が残ってて「もったいなくて捨てられないもの」にカテゴライズされてます。貧乏性!

絵はこちら。当時は一生懸命だったよ…。



ジュラトリッパーの影響受けてるから小学4年生頃かな~。
ちゃんとカブラペン使って、学校の墨汁で描いてるんですよ。
紙は親が仕事で使い終わったコピー用紙の裏紙ですけども。(笑)
こういう古い絵もとっとくと「懐かしい!」てなりますね。
この時の「絵がうまくなりたい!」て気持ちを大事にしたいなー
もっと絵も漫画も上手くなりたい、と再確認しました(;・∀・)

この切抜き、他にも「りぼん」でご活躍されてた亜月亮先生が描いてた
漫画の描き方シリーズとかもありました。
ペンギンの先生が毎回色んな作家さんに漫画の描き方を指南してもらうコーナーで、
小花美穂先生、藤田まぐろ先生、藤井みほな先生などのご指南がとってありました。
これ、けっこう貴重かも!?(笑)



こんな感じ。
今も少女マンガ誌ではこういう「漫画の描き方コーナー」てあると思うけど、
もしかしたら昔の私みたいに大事に切り抜いてる「将来漫画家を夢見る少女」が
いるかもしれないですね。
多分、ここまで来たら私はこの切抜きを一生大事にするだろうなと思います。
そしてちょいちょい忘れた頃に見返すのだ。
スポンサーサイト

トラックバック

http://skalife.blog107.fc2.com/tb.php/566-7004a315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プチプリ発売&キスてる。掲載中! «  | BLOG TOP |  » 『患者さまは外国人」増刷です♪

プロフィール

世鳥アスカ

Author:世鳥アスカ
「せとり あすか」です。
フリーの漫画家です。

<単行本発売中!!>
■「患者さまは外国人」
(CCCメディアハウス刊)
■「明日、地震がやってくる!」
(エンターブレイン刊)
■「クラスメイトはみんな外国人。」(朝日新聞出版刊)

■プチプリンセス」4コマ漫画
「キスてる。」連載中!
■「月刊プリンセス」4コ漫画
「りんじん!」不定期掲載中!

■漫画や絵のお仕事随時募集中。(個人からのご依頼や無償、同人等でのご依頼は受け付けておりません)
aska_0419☆jcom.home.ne.jp
(☆→@にして下さい)

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

*

スポンサード リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。