FC2ブログ

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

待合室で - 2015.05.01 Fri


hankou001.png
hankou002.png

先日、近くのクリニックに行ったときに見かけた光景。
なんだか可愛かった(?)ので漫画にしてみました。

明らかに反抗期で反抗してるんだけど、結局は母に甘えてるんだなぁという男の子がいまして。
その、歯向かってるようで実は一緒にいて欲しい微妙なラインがいいなぁと思い…。
上手く言葉にできない!(笑)

なんだかんだと月に一度は病院のお世話になってますが、待合室にいると本当に色々な人がいて面白いなと思います。突然「薬は全部朝と昼と晩にわけてくれませんか!?」て言い出すお爺ちゃんとか、棚にある本をかたっぱしから真顔で出していく幼児とか、一人赤ちゃんが泣いたら連鎖的に他の子に感染していって気づいたらクリニックが大号泣の嵐だったりとか。そんな中でも目立つのが中学生くらいの男の子。
幼児~小学生までの男児はみんなお母さんの隣で静かにしていたり熱があってぐったりしているのに、中学生男子だけやたら言動が大きい。この漫画みたいに歯向かう子もいれば、ここぞとばかりに(?)お母さんに甘えてる子もいたり。でも、何故だか言動で心の中まで見えてしまってるような子が多い。微妙なお年頃の微妙な心理が伝わってくるのが面白いなと思いました。

ちょうど、アラスカにいた頃天使みたいに可愛い幼児だった男の子が今反抗期を迎えてると聞いたので気になってこのくらいの年頃の子が目に入ってくるのもあるかも。あの天使ちゃんが「クソババア!」とか「クソ死ね!」とか言ってるらしい…マジか…天使が堕天使に…。我が家は私も弟も親を「クソババア」とは言わずに育ったのでなんだか新鮮な情報でした。
今度、是非反抗期になった彼にも会ってみたいな。ウザがられたい。(笑)
スポンサーサイト

トラックバック

http://skalife.blog107.fc2.com/tb.php/598-b0f49549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

muy muchoのガラス食器 «  | BLOG TOP |  » てづくり市と国立新美術館

プロフィール

世鳥アスカ

Author:世鳥アスカ
「せとり あすか」です。
フリーの漫画家です。

<単行本発売中!!>
■「患者さまは外国人」
(CCCメディアハウス刊)
■「明日、地震がやってくる!」
(エンターブレイン刊)
■「クラスメイトはみんな外国人。」(朝日新聞出版刊)

■プチプリンセス」4コマ漫画
「キスてる。」連載中!
■「月刊プリンセス」4コ漫画
「りんじん!」不定期掲載中!

■漫画や絵のお仕事随時募集中。(個人からのご依頼や無償、同人等でのご依頼は受け付けておりません)
aska_0419☆jcom.home.ne.jp
(☆→@にして下さい)

最近の記事

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

*

スポンサード リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。